製品表示の順って?見方は?

どんな食品でも、基本は書かれている“原材料名の表示”。カロリーや炭水化物の量は見るけど、そんなところまで見ない方も多いと思います。
毎回それを見て買いなさいとは言いませんが、知っているだけで、普段の食品選びが変わります!!

今回は、製品表示について簡単にお話しします。

①何の順に表示されているの?

ご存知の方も多いとは思いますが、基本的に入っている原材料の多い順に並びます。

例えば…

A製品:原材料名 乳製品、植物油脂、砂糖、水あめ、卵黄、ぶどう糖果糖液糖…
B製品:原材料名 砂糖、植物油脂、乳製品、果糖、卵黄(卵を含む)…

どちらもバニラアイスなのですが、
A製品は1番多く含まれるのが乳製品
B製品砂糖です。

このようなことは飲み物やお菓子などでもあり、同じようなものでも材料は異なっています。

金額が高いから乳製品が多いもの・有名なメーカーだから乳製品が多いものというわけではありませんので、一度いろいろな食品の裏面の表示を見てください。

②サプリメント(栄養補助食品)も同じ?

もちろん、栄養補助“食品”であるため、同じように原材料の多いもの順に並んでいます。

現代では様々な栄養補助食品が売られていますが、それらの表示を見てください。
砂糖が1番目に書いてあるもの、〇〇のサプリと栄養素を謳っているのに、それが最初にこないもの・・・など本当に様々です。

安いに越したことはないかと思いますが、実際その栄養素がきちんと摂れるのか・・・
疑問に感じるものもあります。

かき肉エキス製品裏面の表示です。

このことから、こちらの製品にはかき肉エキスが一番多く含まれているとわかります。


食品やサプリメントを選ぶ基準のひとつとして価格があると思います。
価格の安いものを否定する気はありません(中には安いものでも原材料のしっかりとしたものもあるので)。

ただ、価格だけを見て、安いから飛びつくのではなく、価格も見つつ、ご自身で納得して選ぶことができる力をつけることが一番大切です。

まずは、裏面の原材料表示を見てみましょう!同じように見えている製品でも意外と順番は違うなど…
見てみると楽しいですよ♪♪

表示については学んでいただけたと思います。
日々飲んでいる栄養補助食品には、正しい飲み方(品質を保つ飲み方)があると知っていましたか?
気になられた方はこちら!
https://ksn.kyoto/health_information/834/